読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分が帝王で自分が奴隷の件

 

自分が実は(いや、やっぱり?)

女王様すぎてうける。

 

 

 

 

 

人に対しても

もちろん女王様だと思う。

 

 

理不尽な事めっちゃ言うし。。

 

 

 

 

 

でも、自分自身に対して

1番女王様を発揮するんよな。

 

 

 

 

 

私が1番私の奴隷だー。

 

 

 

 

 

私すっごくヤキモチ妬きやから

自分が外の世界ばっかり気にして

自分の事ないがしろにしたら

自分に対してめっちゃヤキモチ妬いてると思う。

 

 

 

 

おい!てめー!

こっち見ろよって。笑

 

 

 

 

人の事気にかけて

自分の気持ち、本音を放置したら

自分が自分に制裁を下してくるんだな。

 

 

 

 

 

 

これがドぎつい。

確実に現実になって現れるー。。

 

 

私が私に優しくできないって

人の事気にして動いてる時だから

自分を出せてない時。

 

 

 

 

 

そういう時って、

自分を出させてくれない相手を

目の前に作ってしまうんだなー。

 

 

 

 

 

目の前の相手が窮屈に感じたら

私が私と向き合ってない証拠。

 

 

 

 

自分と向き合った時に

ちゃんと目の前の人とも向き合えるようにできてる!!

 

 

 

 

 

 

でも、本音の私って女王様

いや、むしろ帝王やから

 

 

 

 

マジこわい( ゚д゚)

 

 

 

果たして、こんな帝王を

人が受け入れてくれるのか!?

 

 

 

 

 

いや、人に受け入れられるかどうかは

実はどうでもいいし

どっちでもいいのだ。

 

 

 

 

 

 

まずは私が

帝王を受け入れる器を持てば

生きてく上で何の問題もない。

 

 

 

 

 

 

私は永遠に帝王であり

同時に奴隷なのです。。笑